日本百名山登山(名古屋から広島 2/2 宮島~愛媛県西条市)

20161008_06325420161008_07401220161008_09571720161008_094154前日は安芸グランドホテルに宿泊し、同窓会に参加した。。

2016年10月8日(土)はホテルのバスでJR宮島口駅まで送ってもらい、渡し舟で宮島へ渡る。
舟の乗車賃は360円、安い!!

20161008_10053220161008_10155620161008_101615船では小雨が降りだしたが、宮島についたら雨がやむ。
国宝・世界遺産 嚴島神社 【公式サイト】 の中へ入ってみると、赤い鳥居は補修中!!
Dscf5701_rDscf5698_rDscf5700_rDscf5709_r残念だね。

この後も海に浮かぶ厳島神社(いつくしまじんじゃ)の中を歩く。
潮が引いた後、満ちている時期。これも中々いいね。

(年末の頃には早朝に赤い鳥居まで歩ける?)

見学後、JR宮島口に戻って皆で昼食。だったが、店が満員で食べれない。

ここで同窓会メンバーと解散。(11:50)
安芸グランドホテルのバスでホテルへ戻り、四国の西条市へ向って出発。

山陽自動車道の廿日市IC(はつかいちIC)から入り、小谷SA(登り)で昼食。
天ぷらそば?を食べたかな?
何を食べたか、思い出せない。
20161016_184703小谷SAでは、2016年、25年ぶりにセリーグ覇者となった「広島東洋カープ(公式)」の「広島東洋カープ 公認グッズ」や「広島東洋カープ 優勝記念品」のみやげ物を販売している!!

広島は市民が出資者として支える唯一の市民球団。
みんなで応援せにゃー!!(多分応援になるよね!!)
お土産として「亀田の勝ちの種」や「カープカツ」などを購入。

Dscf5730_rDscf5732_rDscf5738_rこの後は、福山西ICで高速を降りて、しまなみ街道へ入り、四国へ渡る。

今宵の宿は、石鎚山の前泊として、「エクストールイン西条駅前」に宿泊。
ホテルには18時頃、到着。

受付を済ますと、「お風呂やマッサージへ入るには暗証番号を入力してからお入りください」とのこと。
ビジネスホテルもセキュリティ強化かな!!
荷物を部屋へ置いて、外食とする。
20161008_182808ホテルには20161008_183300お勧めの和食・飲酒の店が地図で表記されており、和食の店「山長」へいく。
ここでは、カツオのタタキとアジフライをいただく。
両方とも、生がいいのでうまい!!
ただし、刺身の盛り合わせが無く、一人用としては量が多すぎる。直ぐにお腹一杯!!
(ファミリーレストランか、ラーメン店の方が良かったかな?)

外食後はコンビニで明日の昼食を購入して、ホテルへ戻る。

お風呂入口で「暗証番号」を入力したら、難なく入れ、今日一日の疲れを取りました。
-------------------------------------
      
日本百名山のガイドブック 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日本百名山登山(名古屋から広島 1/2 平和記念公園)

20161007_08203420161007_094559前日は広島北ホテルに宿泊。
一泊朝食付きを予約したつもりが素泊まりでの予約。
フロントに説明したら、500円で朝食をいただけるとのこと。
2016年10月7日(金)は、広島平和記念資料館を見学して、今宵の宿「安芸グランドホテルに向う。
朝食をいただき、広島平和記念公園南の有料駐車場へ向う。

Dscf5690_r
Dscf5691_r
Dscf5642_r

広島平和記念資料館
の道路を挟んだ南側路肩にある有料駐車場へ駐車。
(駐車後に操作がいるかと思ったが、出る時に操作すればよいとの事。お父さんのアドバイスありがとう。)
道路を渡り、資料館に入る。現在、東館が改装中で、西館のみの展示。
20161007_113503_420161007_11260920161007_11513920161007_121343東館で入場券を購入し、西館を見学する。

ここは何度来ても、平和を考えさせられる。
今年はアメリカ大統領も見えた。
20161007_12215720161007_12213020161007_122109アメリカ大統領のサインと折鶴も展示してある。
大統領の立場では、第二次世界大戦を戦った国であり、原爆を落とした国である。
しかし、現在はお互いに平和な国をめざしている。

20161007_12470620161007_13045820161007_131738丹下健三氏の構図!!

原爆の投下目標の相生橋。
原爆ドーム。

20161007_14124320161007_13325820161007_13470620161007_135103見学の後は、お好み焼き「長田屋」で広島焼きを堪能する。
お昼をずらして入ったが、並んでいる。
しばらく待っていると、順番が回ってきた。
麺はそば又はうどんを選択。
後は入れる具によって異なる。
この店一番のお好み焼き「長田屋焼き」を堪能する。
一口目はそのまま、次にソースをかける。次にマヨネーズをかける。
最後はソースとマヨネーズをかけるを試して食べた。

個人的にはソースだけが一番うまかった!!
自分の好みにしてお食べください。

昼食後は今宵の宿「安芸グランドホテル」へ向う。
こちらで同窓会が開催され、酒と魚を堪能する。
 安芸グランドホテル
-------------------------------------
      
日本百名山のガイドブック 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日本百名山登山(名古屋から大山登山のおまけ(ゲゲゲの鬼太郎・出雲大社)

20161005_062723前日は鳥取県大山町の大山第一駐車場(無料)で車中泊。

今日 10月5日(水)の天気は午前は雨も降っておらず、風も弱い。
午後以降に台風18号の影響が出る??

さて、1日空いてしまった!! どうする?

20161005_080408Dscf5389_rDscf5392_rNHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」が数年前に放送され、「鬼太郎の原作者 水木しげる」 のふるさと「境港市(さかいみなとし)」が人気だった事を思い出し、現地へ向う。
現地に到着すると、雨が降りだしている。
水木しげる記念館」の周辺で駐車場を探すと、JR境港駅の隣に見つかる。
駅にたってみると、鬼太郎をプリンティングした列車が止まっている。
早速撮影する。
駅の構内にもロータリーにも鬼太郎があふれている!!
Dscf5403_rDscf5407_r20161005_09315020161005_102858境港駅から「みづきロード」を歩いていくと、商店街に鬼太郎の妖怪が銅像としておかれており、楽しくなる。
記念館では作者の時代背景と活動がわかる。
戦争で片腕を無くされて、漫画家として活躍された事に驚く!!

記念館の人に「出雲大社は宍道湖の北周りか、南回りのどちらが早いか?」とお聞きすると、「どちらも1時間30分掛かる。」「10月には全国から神様が出雲大社へ集ってくる」とのこと。
Dscf5369_rDscf5374_rDscf5420_rDscf5425_rこの後は、境港へ戻る。
台風のため隠岐の島と境港を結ぶフェリーやイカ釣り魚船、海上保安庁の監視船などが太いロープで繋がれている。
台風のおかげで、普段泊まっていない船を見せてもらった!!

ここでカーナビで「出雲大社(いずもたいしゃ)」を設定すると、宍道湖の南岸周りだが、北岸回りで行くコースを選択して宍道湖を一周することに。(11:30)
20161005_125851Dscf5435_rDscf5442_rDscf5447_r大きな橋を渡って、北岸を西へ進み、出雲大社の駐車場へ到着。(13:00)
会館の人の説明どおりの時間でした。
駐車場から大鳥居へ出て、正面から入る。
中鳥居、小鳥居と入り、本殿でお参りする。
このあとは本殿の周りに鎮座される神様をお参りする。

出雲大社見学後、近くのそばの名店「荒木屋|出雲観光ガイド」へ向うが、本日は休業日。-水曜日はお休み??-
こんな時は寂しくコンビニ弁当で我慢しよう。

今宵の宿へ向う。
宿へ向う途中、御主人から「皆さんは台風のため全てキャンセルですが、今日はお泊りになられますか?」の確認の電話がある。
「もう直ぐ、宿につきます。よろしくお願いします」と御返事する。
20161006_152200宿では「今晩は強風のため、杉の枯れ木が落下するので駐車場の端にとめるように」「お風呂は近くの温泉「大山火の神岳温泉 豪円湯院(600円)」へどうぞ」とのこと。
宿は、一人でも安心して泊まれる宿「地元食材が味わえる宿 川床屋 」に宿泊。
 地元食材が味わえる宿 川床屋

夜、真っ暗闇の強風の中、温泉へ出かけたが、街中が静か!!
チョット怖さを感ずる。
温泉も貸切状態で、露天風呂は落ち葉が一杯。
折角なんで、湯上りに豪円豆腐とビールをいただき、早々に宿に帰る。
深夜は御主人の言われるように強風で、風の音が響く。しかし、倒木や落ち葉もなく、車も無事でした。ありがとうございました。

(反省)
・水木しげる記念館周辺の商店は、開館時間に合わせて営業している。
 早く早く行っても、開店していないので御注意!!

出雲大社に全国の神様が集まるのは?
 旧暦の10月なので新暦の10月31日~11月28日でした。
-------------------------------------
      
日本百名山のガイドブック 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

名古屋から高知県へ行こう(おみやげ)

名古屋から高知県へ旅行してきました。

毎日、食べて飲んで高知を満喫してきましたが、お土産にカツオや魚は無理。

一番目は、やっぱり、高知県のお酒「株式会社 無手無冠(むてむか)」です。

こちらの酒は「株式会社 無手無冠(むてむか)」へ直接注文してもいいし、「無手無冠酒造の栗焼酎・日本酒(楽天市場)」で購入してもいい。
20160723_12344120160723_115836 








二番目は、高知県の駄菓子 おやつミレービスケット【野村煎豆加工店】

一般的なビスケットは高知のお土産「ミレーのビスケット」(楽天市場) でも購入できますが、インタネットショップでも「振り込め詐欺をミやぶレービスケット」を販売していません。
そんな時は製造元へ直接、相談願います。
20160730_09262820160730_09261820160730_092603





三番目は、お取り寄せの「土佐料理発祥の店・土佐料理 司
新幹線の中でいただいた「かますの棒寿司」のお店。

高知から持ってこれなかったのでお取り寄せ願います。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 カツオのたたき
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 刺身セット

あとは、
・シャベット・アイスのMade in 土佐 高知アイス
・和洋菓子・ジャムの「菓舗浜幸」、
・ひろめ市場にあった海産物の「珍味堂 ひろめ店

・土佐の米やおかずは「一升ケン米」「アグリファーム高知
  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
などがあります。

現地へ行けない方はお取り寄せ願います。

四国内の移動にはレンタカー(楽天トラベル)が必須!!
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

名古屋から高知県へ行こう(4/4 牧野植物園・桂浜)

20160725_074047_220160725_075712_2昨夜は「高知パレスホテル」に宿泊。

旅行3日目を向え、日頃の生活パターンに戻る。
午前6時30分に起床、7時から「はりまや橋」まで散歩に出かける。
20160725_07013620160725_070952_220160725_071624_220160725_072016_2昨夜の食べたり、飲んだりの喧騒が無かったような静かさ!!
静かな町を市電が走る。
がったんごっとんの音色がいい。
街を散歩途中、高知弁の看板「たっすいがは、いかん」を見つける。
どんな意味だろう??
ホテルのフロントで確認した所、地元の人いわく、「弱いことはいけない」らしい。
酒が弱いことはいけない!! 
だから、高知の人は皆酒が強く、夜遅くまで活躍しているのかな?

散歩後は「高知パレスホテル」の朝食。
こちらは和洋折衷の料理。
一杯目は野菜中心の和洋朝食、二杯目はカレーをいただく。
種類と言い、バランスと言い、申し分ない美味しさ!!
次回もここに泊まりたい。

今日、2016年7月25日(月)は、3時までにレンタカーを返却し、16時13分の特急に乗らないといけない。
フロントで精算し、裏の駐車場から車を出す。
昨日は前進で駐車したが、出る時も前進で出る!!
駐車機械の中で前後を入れ替える凄い機械。
これならば、駐車する時にバックしていれる必要も無く、高齢者も安心して駐車できる。

今日の天気「高知高知市 - goo天気」も雨予想。
始めにコンビニで折りたたみ傘を購入して、
高知県立牧野植物園桂浜を回って高知駅前まで戻ってこないといけない。

高知市中心部から両方とも30分くらいの距離。
20160725_103728_220160725_103941_220160725_10404120160725_105106始めに高知県立牧野植物園を巡る。
山の麓から一方通行の道を登り、山頂の植物園入口まで進んで駐車。
雨の日は花もぬれて映える。
園内を巡って鑑賞していると、時間が過ぎるのを忘れる。
幹事から早めに回ることと指導をうけ、催し物はパスする。
次に、園をでて 隣の四国八十八箇所めぐり31番札所 竹林寺」へ向う。
20160725_111941_220160725_112316_220160725_11253320160725_113119_220160725_112838_2階段を少し登ると、竹林寺。
コケが庭をおおうほど成長しており風情がある。
こんな豪雨の中でも、お遍路さんが次々にお参りして、参拝していく。

皆さん、休み無く、お参りしていくからすごい!!
四国八十八ヶ所霊場会(公式) 
 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 
空海!感動の四国八十八箇所の歩き方 [ 大栗道榮 ] 
お寺の工事中箇所の横を通って上がると、駐車場へ到着。

植物園から一方通行を下山して桂浜「坂本龍馬(さかもとりょうま)」の像を見に行く。
20160725_12175020160725_12193720160725_12273920160725_122937桂浜の有料駐車場へ駐車。
象までの道は二通り、階段を登るコースとゆっくりスロープを歩くコース。
膝が悪くないので階段コースを歩き、象の前に立つ。
「坂本龍馬)」の像は大きく、堂々としている。
昔読んだ竜馬がゆく(1)新装版 [ 司馬遼太郎 ]竜馬がゆく(2)新装版 [ 司馬遼太郎 ]を思い出す!!
昔見た桂浜からの竜馬象を撮ろうと、浜まで降りる。しかし、あいにくの雨のため砂浜へ入れない。
砂浜に突き出した岩場まで行けば、丘に立っている坂本龍馬を撮影できたかな?

20160725_14142120160725_141205次に高知インター付近にある「日本最大のセルフビルド建築の沢田マンション」を見に行く。
沢田マンションは住民たちが自分で建築し、今も住んでいる。
まん前にある回転すしの駐車場へ駐車して、遠めから眺める。
ビルは建築中だが、所々に劣化のあとも見えるが、皆が安心してすんでいる!!
見学後、回転すしセットをいただく。

高知駅へ戻る途中のガソリンスタンドで満タンに給油する。
3日間400Km走ったが、たったの20L!!
プリウスはレンタル料が高いが、ガソリン消費が少なくてよかった。


高知駅前のトヨタレンタカーへ戻ってチェックを受けて返納完了。

20160725_144205_220160725_14494820160725_145355コインロッカーに荷物を預け、市電で「はりまや橋」へ向い、お土産を購入する。

大丸百貨店でお土産を購入。

20160725_15345020160725_15333820160725_153614次に「土佐料理司 高知本店」で帰りの夜食「かますの棒寿司」を購入。


この後は高知駅へ戻り、車内ではカマスの棒寿司をつまみにビールや焼酎を飲み、皆で懇親しながら名古屋へ帰りました。
約5時間の列車旅でしたが、歓談しながらだと、あっという間に名古屋駅に付きました。
帰りの電車
高知駅発  16:13

岡山駅着  18:47(待ち時間29分)

岡山駅発  19:16

名古屋駅着20:52

名古屋駅に無事到着し、解散。
おじさんツアーの皆様、お疲れ様でした。

四国内の移動には
レンタカー(楽天トラベル)が必須!!
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

名古屋から高知県へ行こう(3/4 足摺岬・高知市の夜)

Dscf4486_r昨夜は中村プリンスホテルに宿泊。

2016年7月24日(日)は早朝6時に起床して、7時30分から朝食。

朝食は種類も量も豊富、しっかり食べて出発。

四国の南西端「足摺岬(あしずりみさき)」に向う。
20160724_110416ホテルでは雨が降ってなかったが、足摺岬へ到着したら、豪雨の中。
駐車場でワイパーを動かすと、灯台が見える。
傘は一人しか持ってない!!
(後の二人は何を考えていたの?--渇!)


灯台をあきらめて帰ろうか?と思っていたら、傘を持っていた一人が「観光案内所の人に傘を借りれたので灯台へ行こう」とのこと。
友人の粘り強さに感服!!
足摺岬・竜串・四万十川 (一社)土佐清水市観光協会公式)

Dscf4491_rDscf4493_rDscf4497_rDscf4513_r 観光案内所で傘を借りて出発。
まん前に像(ジョン万次郎?)が海に向って立っている。
誰かな???

Dscf4526_r天気がよければ、九州も見えたかもしれないが、豪雨なので早々に写真を撮影して帰る。
帰り際には白いハマユウの花がある。
天気がよければ、他にも見る所もあるんだが、残念。

その後は、四国八十八箇所めぐりの「38番札所 金剛福寺」へ参る。
Dscf4527_rDscf4532_rDscf4538_r友人には愛知県から歩き遍路に挑戦した人もいたし、自動車で回った人もいたことを思い出す。ここで半分まで行かない。
四国一周するには何日掛かるんだろう????

こんな豪雨の中でも次々にお遍路さんがみえる!!
友人たちも苦労したんだね。

四国八十八ヶ所霊場会(公式) 
 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 空海!感動の四国八十八箇所の歩き方 [ 大栗道榮 ]    
 
この後、傘を返す間に車をトイレ前に移動したら、ハプニング!!

何でも、ガイドさんいわく「バスの駐車場なので移動して欲しい」との事。
バス駐車場の表示も見えなかったが、仕方なく移動する。

観光案内所の皆さん
親切にも傘を貸していただき、ありがとうございました。
(旅行カバンにはカサを入れておこう!!)

Dscf4551_r Dscf4552_rDscf4559_rこの後は新トンネル開通に伴う新道をしばらく進むと、白い案内板が見つかる。

そこで足摺岬の象がジョン万次郎だと思い出した。

案内板に従い、「ジョン万次郎の生家(復元)」に立ち寄る。

土佐清水市でジョン万次郎は生まれ、漁業に出て難破し、アメリカ漁船に救われる。
その後、アメリカと日本の架け橋として活躍したと昔読んだ。
生家は茅葺屋根、室内には水の枡、台所などが整備されている。
自然と子供の頃に思いをはせる。
ここには井戸はなく、水汲みも仕事。
薪を集め、まきで米をたき、焼いていた。
夏にはスイカを井戸水でひやしていた。------
ジョン万次郎漂流記 [ 井伏鱒二 ]
ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂 [ マーギー・プロイス ]
ジョン万次郎の英会話 [ 乾隆 ]

このあとは、土佐清水さかなセンター 足摺黒潮市場(公式) で昼食とする。
20160724_133116
座敷で座ろうとしたら、足の先が冷たい!!

靴の防水加工が無くなり、靴下がビショビショ。
服はお借りしたカサのため殆ど無傷。-感謝・感謝-
今日も、カツオのタタキ定食。
高知県のカツオを食べ比べする勢いで、何処でもカツオのタタキを食べる。

こちらのカツオは肉厚が厚くて、タレとマッチして美味い!!

20160724_15591220160724_16050420160724_160518この後は窪川まで戻り、高知自動車道の四万十町中央IC入口手前にある「道の駅 あぐり窪川」でトイレ休憩。
ここからの高速道路にはサービスエリアが無いので御注意!!
こちらにも無手無冠酒造の商品などが販売されている。
飲みすぎ気味、二日酔いに良さそうな「ゴマのソフトクリーム」をいただく。

雨の中、高速道路を四万十町中央ICへ入り、高知ICへ向かう。

先日高知市で見つけていた「高知パレスホテル」へ到着。

20160724_18224920160724_18252620160724_184436そのまま、ひろめ市場(OS)へ向う。
18時25分に市場内へ入ってみると、
席は既に満席状態!!
皆さん、早いね!!
席が空くのを待っていると、若い人の席が空いたので座る。
20160724_19354920160724_193407_220160724_195250明神ひろめでカツオのタタキ、川海苔の天ぷら、マンボウの揚げ物
・「屋台生まれ、屋台そだち。高知名物屋台餃子.でギョウザ
などをいただく。
四国には食べて、飲んで懇親できる市場があっていいね!!

20160724_202948名古屋は昔ながらの店がこぎれいな店に淘汰されている。
小奇麗な店だけでなく、ひろめ市場(OS)のような飲んで、食べて騒げる場所ができないものか?
・建物は何かを閉業した後
・店は販売だけ
・器はリース、清掃は一括委託
運営する人も少なく、空きスペースを有効に活用できるだが、名古屋にできないかな・・・・

20160724_21010720160724_205548懇親後にアーケード街を通ると、何やら練習している。
よさこい祭り - 高知市公式」の練習。
商店街の明るい通りならば、夜も練習できる。

ただし、練習中の動画撮影禁止、踊りの流れがばれると困るとの事。
了解しました。
写真撮影だけにします!!

8月9日~12日の本選に向けて、がんばってください!!

(反省)
須崎市 土佐新荘駅付近にある「まゆみの店」
 に立ち寄って食べれなかった。

 ここの鍋焼きラーメンは他府県からも来店するうまさ。
 熱々でうまい。残った汁でつくる雑炊も絶品。
 〒785-0016高知県須崎市栄町10-14
 TEL 0889-42-9026

 (または)

 ・橋本食堂  
  高知県須崎市横町4-19
  TEL
0889-42-2201

四国内の移動にはレンタカー(楽天トラベル)が必須!!
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

名古屋から高知県へ行こう(2/4 四万十川散策・沈下橋)

20160723_07364520160723_075959名古屋からJR高知駅へ深夜に到着し、「高知ホテル」に宿泊。

2016年7月23日は午前6時に起き、シャワーに入ってスッキリさせ、朝食会場の2階へ向う。
窓から高知駅を眺めると、アンパンマン列車が停車している。
街中に「アンパンマン」がいっぱい!!

何でだろう???
高知市の東にある香美市はアンパンマンの作者「やなせたかし」のふるさと、「香美市立やなせたかし記念館」もあるようだ!!
Dscf4407_r20160723_131956ホテル隣のトヨタレンタカーでレンタカーを借りて、四万十川へ出発。
高知ICから高知道にのり、四万十町中央ICから栗焼酎と日本酒で有名な「株式会社 無手無冠」へ向う。
四万十川には時々、沈下橋が架かっており、写真撮影してもいいが、一番の目的地を目指す。
もし、時間が有れば、「こんな所へ人が来るものか?に挑戦している海洋堂シマントミュージアムビレッジ」へ立ち寄ることにする。

Dscf4405_rDscf4408_r始めに、道の駅 四万十大正 に立ち寄り、トイレ休憩。
トイレは音楽が流れる「ミュージックトイレ」、昔、はやっていたのか?
こちらで旅の情報を仕入れ、四万十川まで降りる。
今日は水が澄み、穏やかに流れている。
歩いた後はソフトクリーム半額セール(150円)につられて、購入。
暑い日にはソフトクリームがいいね。

20160723_11494620160723_11511620160723_11550920160723_115836このあと「株式会社 無手無冠(むてむか)」に到着したが、駐車場が無い。
工場前に駐車。
なぜ、ここへ来たのか?というと。
・友達がこちらの約5年貯蔵した栗焼酎を飲んで、とてもうまかったとのこと。
・こちらの御主人のFACEBOOK写真が玄人はだしでうまい。
 そんな環境を訪れてみたい!!
あいにく、御主人は商売で不在。お店の方とおしゃべりして試飲させていただく。
私は女性に人気なフルーティーな日本酒を購入。
20160723_12294620160723_1231110町を散策してみると、駄菓子や靴屋などもあり風情がある。
そんな中、四万十川焼酎銀行へ到着。
こちらの建物は昔、銀行。
建物をそのまま利用して、金庫で栗焼酎を長期保管かと思ったが、金庫は長期保管にむかない。
貯蔵はやっぱりトンネルや採掘跡がいいね。

われらは四万十時間(約5年)も待てない。
自宅で飲みたいので「栗焼酎 馬の助(90%)」を購入。
こちらの酒は「株式会社 無手無冠(むてむか)」へ直接注文してもいいし、「無手無冠酒造の栗焼酎・日本酒(楽天市場)」で購入してもいい。

20160723_15044120160723_14482820160723_13423920160723_133320 この後は四万十とおわ 道の駅まで下り。ここで昼食。
地物の小麦を使ったうどんや鳥を使ったカツ丼をいただく。
 私も暑い中は冷たいうどんも良かったが、精をつれるため暑いカツ丼にする。

こちらでは、FACEBOOKで「いいね!」したり、JAF会員割引でアイスコーヒー無料になった。 --300円お徳--
食後は四万十川へ降りてみる。 暑い!!暑い!!

Dscf4417_rDscf4425_r川原を眺めていると、上流から川くだりがやってくる。

暑い中、気持ちよさそう。
川下り後は船外機で登るかと思ったら、人力で登る。
昔の人はこうだったよね。すごい!!
四万十川で 四万十かっぱ川舟下り. にのってもよかったね。

このあと沈下橋を見に行くが、四万十川には四万十川沈下橋 -四万十町 と四万十市にある沈下橋  の二つある。
四万十という呼称の市と町がある!! ややこしい。
他県から考えると、四万十川流域を合併して四万十市だとわかりやすいね。

Dscf4465_rDscf4466_rDscf4473_rDscf4457_r今回は岩間沈下橋に行く。
国道441号線を四万十市へ向って行くと、「岩間沈下橋(いわまちんかばし)」の看板を発見。
看板にしたがって沈下橋を渡ってもいいが、運転に自身がない。
看板を約100m通り過ぎた右手に駐車場があり、ここに駐車して歩くことに。

駐車場から降りていくと、橋の手元に到着。
橋は真っ直ぐなので渡れそう??
渡ってみる。むりむりむり。
20160723_154103Dscf4437_rDscf4439_r自分たちは歩いて渡る。

ここは川の流れが比較的緩やかなので水遊びや不定期のボート教室が行われている。

Dscf4455_r暑い日には水遊びがいいね!!

おじさんたちは精一杯のポーズでパシャ!!

このあとは今宵の宿「中村プリンスホテル」で受付を済ませ、夕食場所へ向う。
今宵の夕食は、食酔亭 元屋 - 「高知家の食卓」にも掲載されているお店。
お店へ入ろうとしたら、何やら外が騒がしい。20160723_183346
商店街の夏祭りに遭遇。
通りでは焼き鳥も焼かれ、テーブルといすで皆さん夏祭りを楽しんでる。
真ん中では地元の歌手がうたっている。
友人曰く、うまいね!!
こんな手作り感のあるの夏祭りは楽しいなぁー。
20160723_18441220160723_18590920160723_190210知人が名古屋から食酔亭 元屋へ何度も電話してやっと予約できた店に向う。
確かに夕食時には予約客で満席。
これならば、電話も繋がらないはず。

たこの酢もの、カツオのたたき(2種類)、さばの刺身と無手無冠酒造の栗焼酎、高知の地酒を堪能。
今日は暑い日にもかかわらず、朝から夜までご苦労様でした。

今宵の宿「中村プリンスホテル」でぐっすり。
(反省)
・今日のお徳?--450円
 名古屋人はチョットお徳に弱い。
 ・道の駅 四万十大正「よさこいネット」で150円お徳。
 ・四万十とおわ 道の駅では、FACEBOOKで「いいね!」したり、JAF会員割引でアイスコーヒー無料。 300円お徳。

四国内の移動にはレンタカー(楽天トラベル)が必須!!
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

名古屋から高知県へ行こう(1/4 高知県へ到着)

Dscf4381_rDscf4382_r高知県(土佐)といえば、愛知県から赴任した山内一豊(やまのうちかずとよ)、幕末に活躍した坂本龍馬(さかもとりょうま)が有名。

そんな高知県へ行こうと構想して3年。

おじさんたちは働いている会社も異なり、都合があわず延び延びになっていた。
今回、やっと高知旅行を決行できました。

名古屋に集合したのは2016年7月22日、名古屋駅コンコース(金の時計:タカシマ百貨店側)に19時集合。
全員集合後、タカシマヤ地下でおつまみ、キヨスクで飲み物を購入。
名古屋駅 発 19:33
岡山駅   着 21:16(乗り換え22分)
岡山駅   発 21:38
高知駅   着 24:04
Dscf4390_rDscf4391_r高知駅へ到着したのは真夜中なので乗客は殆ど無し。

駅の改札を出て、右に進むと、右手に三幕末志士「坂本龍馬」「中岡慎太郎」「武市半平太」の像、まん前に「高知ホテル」が見える。
ホテルの受付を済まし、荷物を部屋に置き、高知の夜探訪へ出発!!

何でも、深夜にも営業しているギョウザとラーメンの店「屋台生まれ、屋台そだち。高知名物屋台餃子..」があるとの事。
スマホで確認しながら、進むと「屋台安兵衛」へ到着。
Dscf4399_rDscf4398_rDscf4401_rこんな真夜中にもかかわらず、行列ができてる!!

名古屋より遅くまで屋台が開いている。
すごい!!

お店は駐車場の一角に掘っ立て小屋を立てて営業している感じ。

屋台の風情がすごく、あふれ出ている。

若い人はラーメンとギョウザ、ビールで締めているが、我等はそこまでいけない。

新幹線と特急車内でも飲食して来たので飲めないし、食べれない。

ギョウザとビールで締める。

ホテルへ帰る途中で明後日泊まる「高知パレスホテル」を発見、歓楽街に近いね!!

高知駅付近では若い人が自転車に乗って帰っていく。
夜遅くまで活躍している。

ホテルに帰って来たのは午前2時過ぎ。-- お疲れ様でした。--

なお、今晩の宿「高知ホテル」は駅前で、楽天トラベル(レンタカー)で予約したトヨタレンタカーの隣で便利!!
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奈良の春日大社から「西の京」へ行ってきました。(2/2)

Dscf1342_rDscf1349_rDscf1356_r奈良の平城京の西の要「真言律宗総本山 西大寺」 をお参りした後は、そのまま南下して唐招提寺へ向かう。(13:00、8時間)

なぜ、唐招提寺を訪問するのか?
昔、教科書で習った鑑真和上は朝廷の「伝戒の師」として招請を受け、渡日を決意。
その後の12年間に5回の渡航を試みて失敗、次第に視力を失うこととなりましたが、天平勝宝5年(753)、6回目にして遂に日本の地を踏まれた。
   天平の甍改版 [ 井上靖 ]  
そのご苦労に感謝するために寺へ行く。

こちらは農村地帯のにある寺。
南大門手前の左手に大きな駐車場(500円)と土産売り場がある。(13:15、8時間15分)
Dscf1363_rDscf1378_rDscf1380_r南大門の受付で御朱印のことを確認した所、「御朱印に時間がかかるため、門から真正面の金堂手前まで進んで右手の社務所で御朱印の手続きを済ませてからお参りください」とのこと。
早速、御朱印の手続きを済ませ、金堂(国宝)からお参りする。
中央に本尊・盧舎那仏坐像、右に薬師如来立像、左に千手観音立像(いずれも国宝)が並ぶ。天平時代を彷彿させる厳かな雰囲気に包まれている。
次に「戒壇」に向かうが、池のハスは咲いていない。
戒壇をお参りして講堂へ向かおうとしたら、右手にハスの花の案内板がある。
鉢に植えられたハスの花が咲いている。

次に「講堂」「開山堂」「鑑真和上御陵」などをお参りする。
鑑真は開山堂から金堂正面を向き、入山者を暖かく見守っている。
Dscf1400_rDscf1403_rDscf1414_r次に鑑真和上御陵へ向かう。
昔の土壁は傷んでおり、寂れた中にかくしゃくとした鑑真が浮かぶ。
中に入ると、コケが道の両側を固め、橋を渡った奥に御陵がある。
こけの緑は鑑真のご苦労を癒し、我らを守り続けている!!

最後に御朱印帳をいただく。そこで「ロータスロード( 奈良市観光協会) 」の話を聞き、1枚の散華をいただく。このあと行く「奈良薬師寺(公式) 」と「奈良喜光寺(公式) 」にお参りすると、全3枚がそろうとのこと。(14:30、9時間30分)
Dscf1441_rDscf1444_rDscf1469_rそう聞けば、先程、通り過ぎた「奈良喜光寺(公式) 」まで戻り、御朱印をいただこう。
ここで昼食を食べていないことに気づく。
通貨道路に昼食にいい店がないかと探すが、お店が見つからない。
Dscf1451_r奈良喜光寺(公式)は薬師寺唯一の別格本山。(14:45、9時間45分)
天平時代に東大寺の大仏建立の勧進をされたことでも有名な行基菩薩が養老5年(721)に創建したお寺。
東大寺のミニチュア版のようだ。
南大門から入ると、真正面に「本堂」、奥に「写経道場」があり、「いろは写経」を行っている。
今日は時間がないので写経しないが、奈良に宿泊した時に写経したね。
こちらで御朱印をいただく。
Dscf1335_rその後は「奈良薬師寺(公式) 」に向かう。

先程、唐招提寺の駐車場から見ると、国宝の東塔は補修中のようだが、再建された「西棟」はお参りできそう。
薬師寺の駐車場に到着。(15:30、10時間30分)
20150620_145128Dscf1484_rDscf1485_r駐車場(500円)から薬師寺に向かうと、入口に「カフェ|薬師寺門前AMRIT 」がある。
こちらで遅い昼食をとることに。
みんなはカキ氷やアイスをいただいているが、「何か食べれるものはありませんか?」と聞いたところ、カレーライスができるとのこと。
カレーライスを早速注文する。昼食を食べて、やっと落ち着けたね。---
食後は薬師寺に向かう。
Dscf1488_r南門手前に「休ケ岡八幡宮」、「孫太郎稲荷神社」をお参りし、橋を渡ると薬師寺南門が見える。
国宝の東塔は修繕中でシートで囲われて見えない。
シートは白黒のラインでなく、西塔の写真のほうが良かったね。--寂しい---
檀家の無い薬師寺をどうしたら再建できるか?を考え、テレビや講演で写経勧進を進めて再建資金の調達、再建を推し進めた「薬師寺管主高田好胤(たかだこういん)」さんを思い出す。明るく元気な方だったね。
   「高田好胤
また、法隆寺を再建した「最後の宮大工棟梁・西岡常一(にしおかつねかず)」さんが東塔の建築技術を再現して再建した西塔が見える。
    「西岡常一」 

Dscf1501_rDscf1528_rDscf1536_rこんなことを考えて薬師寺に入る。

南門から入山すると、手前には白鳳伽藍(はくおうがらん)があり、奥には孫悟空に出てくる玄装三蔵院伽藍(げんそうさんぞうがらん)の2エリアが配置されている。
最初に真正面の金堂が再建され、左の西塔を再建し、奥の大講堂が再建された。
現在は右の国宝「東塔」を解体して補修できる環境になった。
よく、はるか昔の建築技術を継承して再建したもんだね!!(東塔修繕は平成30年まで続く)
Dscf1508_rDscf1517_r玄装三蔵院伽藍への奥行きは深く、大唐西域壁画殿までの道のりは遠い。
ここにシルクロードを描いた平山郁夫(ひらやまいくお)さんの世界が広がってる。
制作に30年費やした障壁画はすごい。
「シルクロードを旅行したい」気になる。シルクロードを歩いてみたくなる。

20150621_191704一通り見学したら、大講堂で「ロータスロードを巡っている」と伝えて御朱印をいただき、無事、3種類の散華を集めさせていただきました。
3寺ともデザインが違い、趣がある。
お疲れ様でした。(17:30、12時間30分)
ここから名古屋まで帰る到着予定は21時(16時間)。
途中の御在所SAで夕食をとり、無事自宅まで帰りました。
お疲れ様でした(21:30、16時間30分)

(後日談)
・ロータスとは車のロータスもあるが、ハス(蓮)の花のこと。
 参加寺を2寺増やしてハスの花ビラの数「5枚」にあわせて5枚集めれるようにしてもいいよね。
・「ロータスロード( 奈良市観光協会) 」は7月1日(水)から8月25日(火)まで開催されている。

 奈良市の宿(旅館・ホテル) 朝食のみの小さなホテル「奈良倶楽部」
移動は高速バス予約楽天トラベル)、ANA楽パック(航空券+宿泊) で探してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奈良の春日大社から「西の京」へ行ってきました。(1/2)

Dscf1244_rDscf1263_rDscf1267_r奈良の観光地と言えば、「東の京(平城宮跡 の東)」にある東大寺、春日大社、奈良公園、興福寺などがとても有名!!
今回の目的は6月30日まで本殿に入れると言うことで、春日大社へ向かう。
その後は、テレビで「平城宮跡 の東に東大寺があり、西には西大寺があると放送していた」ことを思い出した。奈良の西の京へ向かうことにする。
名古屋を早朝5時に出発。(5:00)
Dscf1272_rDscf1276_rDscf1278_r20150620_095929奈良県庁の駐車場に駐車しようとしたら、1日1000円と高い!!もしかしたら、世界遺産 春日大社に駐車したら安い??という淡い期待をして春日大社に向かう。
こちらも1日1000円、春日大社に駐車する。
やっぱり、奈良県の駐車場は高い!!(8:30、3時間30分)
早朝なので観光客が少なく、簡単に駐車し、外に出ると、鹿がお出迎え!!
鹿は人間慣れしているのでまったく逃げようとしない、堂々としたものだ。
本殿は20年毎に造替が行われ、今回は60回目。
1200年続いてきた行事!!
春日大明神様を「移殿」に移され、この間に御本殿を造り替える。
通常は真正面の本殿に向かってお参りするが、造替時はお参りも左側の移殿側を向いて行う。この後、本殿見学料を支払い、もう一度、清め本殿内へ入る。
ここからは撮影禁止--。 
銘木は屋根を貫いて立っていたり、本殿内には沢山の神々の祠が建っている。
個々の神々に「家族の健康」を祈り、見学後に「幸せのご縁を結ぶ檜皮」を寄進させていただきました。
Dscf1285_rDscf1290_r若宮神社へ向かい、世界遺産 春日大社/若宮15社めぐり をめぐり、お祈りする。
夫婦大国社にて水占いを受ける。
結果はどうだったかな?

Dscf1312_rDscf1314_rDscf1310_rこの後は、真言律宗総本山 西大寺 に向かう。(10:50、5時間50分)
東の京は高台にあり、西に行くに従い下り、平城京の南側を西へ抜ける感じ。
(注:奈良の興福寺西側に奈良盆地東縁断層帯がある。(西側に対し、東側が相対的に隆起する逆断層)
東の京から西の京へ向かう道路は、奈良のメインストリート。渋滞がすごい!!
平城京の西側から近鉄奈良線の手前を左折し、近鉄大和西大寺駅南側を通過し、左折すると、目的地は直ぐそこ。
一帯は住宅地であり、西大寺は目立たない。
何処にあるかな??
Dscf1315_rDscf1326_rDscf1333_r東門前を通り過ぎ、右手に大きな駐車場が現れるが、駐車場も一般駐車場との兼用、ほほ満車状態。
管理人に参拝者と伝えると、隅っこを指示され、駐車代金300円を支払って駐車する。(11:45、5時間45分)
東門から入ると、寺内は広く、本堂・愛染堂・四王堂・不動堂・大黒堂・大師堂・鐘楼・南門・東門などがある大きな寺。
もし、今わなき東塔が建っていたら、すごい寺だった!!
今は観光客も私たちともう一組しかいない。チョット寂しい!! 
静かにお参りできるのでゆっくりお参りください。
Dscf1322_r観光客が押し寄せる東大寺と観光客が殆どいない西大寺。
毎年10月3~5日に厳修される光明真言土砂加持大法会と春秋二回に行われる大茶盛式だけでは観光客を呼べないか?
観光客の求める物への追求が足らないのか、観光の厳しさが伝わってくる。
地元の皆様、お力添えをよろしくお願いします。-------
(13:00、8時間)
このあとは唐招提寺奈良薬師寺(公式) へお参りする予定だったが、唐招提寺で「ロータスロード( 奈良市観光協会) 」を聞き、道を戻って 急遽、奈良喜光寺(公式) にも立ち寄ることになる。
 奈良市の宿(旅館・ホテル) 朝食のみの小さなホテル「奈良倶楽部」
移動は高速バス予約楽天トラベル)、ANA楽パック(航空券+宿泊) で探してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧