« 三股駐車場から常念岳・蝶ヶ岳周回3/3(蝶ヶ岳ヒュッテ~蝶ヶ岳~三股駐車場) | トップページ | 名古屋から高速バスで行く空木岳(日本百名山) »

2017年8月30日 (水)

御嶽山をまん前から見る白草山・箱岩山

Dsc02116_r 2017年8月30(水)は、公益社団法人 日本山岳会東海支部 - Tokai Section of Japan ...の「支部山行」で「下呂市 白草山(しらくさやま)と箱岩山(はこいわやま)」を登る。

下呂市というと、下呂温泉が有名だが、今回登る白草山も下呂市!!

名古屋に午前7時に集合し、高速道路で「中津川IC」で下りて、登山口へ向う。
登山口の駐車場へ駐車。(9:15)
Dsc02086_rDsc02090_r黒谷林道ゲートに到着。(9:30、出発)
ここかは登山口までは林道を歩く、砂利道であり、大きな岩の横を通るので落石に注意しながら歩く。
林道終点(登山口)に到着。(9:48、18分)
少し上流で砂防ダム工事が行われており、箱ばんが置かれている。

ここで準備体操のストレッチを行い、登山ルートの説明を受けてミーティング。
・尾根に出るまでがキツイ!!
・傾斜角度を算定してきつさを判断する。 など

登山口の橋を渡り、尾根まではきついジグザグの登山道を登っていく。

Dsc02093_r尾根に到着すると、道の笹が剪定されている。
笹は土日に剪定され、剪定まもないので笹が滑る恐れがある。
足元に注意して登る。


白草山と箱岩山の分岐点に到着(11:35、2時間5分)
地図をみて、ここを右折。
Dsc02100_rDsc02104_r笹原を少し下り、白草山まで登る。

頂上まで登り、後ろを振り返ると、御嶽山!!

今日はご機嫌斜めで雲の中に隠れている。
(11:53、2時間18分)
この山頂には下山ルートが4本有り、ガスが掛かると下山口を見失う。
こんな山頂には注意する!!

山頂には広い場所もあり、すわり心地のいい石もある。
ここで昼食。

Dsc02105_rDsc02106_r昼食後は分岐点まで戻り、そこから箱岩山に登る。(12:45、3時間10分)

分岐点から笹原の道を歩き、少し登ると箱岩山に到着。(12:55)

ここに三角点がある。

下界の天気は晴れているので町が見える。

ここからは分岐点へ戻り、同じ道を下る。
ケガは下山時に多いのでケガが無いように注意すること。

Dsc02115_r20170830_155008林道ゲートに到着。(14:28、4時間53分)


駐車場でザック等を積み込み、ストレッチ体操を行い、日帰り温泉に向う。

下山後は「付知峡倉屋温泉 おんぽいの湯」に立ち寄る。
初めて、ここに立ち寄ったが、駐車場も広い。
温泉はヌルヌルで下呂温泉の美人の湯!!
午後5時からは食事もできそうだが、そこまで待てないので帰る

今度、この辺へ来たら、また立ち寄ろう。
-----------------------------------------
(注意・反省)
・看板
 分岐や下山ルートの看板は無いので地図を持参して方向を間違えないように歩くこと。


秋口からは日が短くなる。
 「ヘッドランプ」「登山防寒用ダウン」「スマホ・タブレット用携帯充電池」を山行に持参して、安全にお帰りください。

 電池残量がわかる 薄型 


 クラブツーリズム

≪愛知・三重・岐阜発バスツアー≫夫婦でゆったり巡れる厳選ツアー満載! 

|

« 三股駐車場から常念岳・蝶ヶ岳周回3/3(蝶ヶ岳ヒュッテ~蝶ヶ岳~三股駐車場) | トップページ | 名古屋から高速バスで行く空木岳(日本百名山) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102745/65764915

この記事へのトラックバック一覧です: 御嶽山をまん前から見る白草山・箱岩山:

« 三股駐車場から常念岳・蝶ヶ岳周回3/3(蝶ヶ岳ヒュッテ~蝶ヶ岳~三股駐車場) | トップページ | 名古屋から高速バスで行く空木岳(日本百名山) »