« 日本百名山を縦走「塩見岳~間ノ岳~北岳(3/4 間ノ岳~北岳~肩の小屋)」 | トップページ | クラブツーリズム「登山上級」は本当にきつかった!! »

2017年8月 5日 (土)

日本百名山を縦走「塩見岳~間ノ岳~北岳(4/4 肩の小屋~広河原)」

Dsc01676_r今回、クラブツーリズムの「≪国内旅行≫登山・温泉・おひとり参加限定など、テーマ別ツアーが満載! 」の登山上級「日本百名山の塩見岳・間ノ岳・北岳」で2017年8月2(水))~8月5日(土)に山行する。

昨日、2017年8月4日(金)には、日本百名山を三座歩き終わり、今日8月5日(土)は麓へ下るだけ。
しかし、体調の悪い人の歩行時間を考慮して、3時30分起床、4時出発。
予定通り、外へ出て、集合場所へ進んだ所で転んで、左手をすりむく。

何たる不覚、添乗員さんに手伝ってもらって傷口の洗浄、消毒、バンドエイド(LL)で止血の処置をする。

--暗闇の歩行ではけつまづかないように!!--

御心配を掛けないように 大渇!!

Dsc01684_rDsc01696_rDsc01686_rDsc01687_r「北岳 肩の小屋」から「広河原」へ向って下山開始。(4:00)
写真撮影ポイントの「小太郎山分岐点」に到着。(4:35、35分)

左は甲斐駒ケ岳の向こうに蓼科山、その右に八ヶ岳。
真ん中は鳳凰三山の向こうに八ヶ岳(オリベスクがはっきり見える)
右は富士山。

Dsc01692_rDsc01697_r雲がないと御来光が最高だったが、

しゃーないね!!

白駒池・広河原方面へおりる。

Dsc01702_rDsc01703_rDsc01704_r大樺沢(だいかんば)へ向って降りる。
右手を見ると北岳
凹んだところの「八本歯のコル」も綺麗に見える。
(八本あるかな?)
大樺沢(だいかんば)の手前で昼食。(5:25、1時間25分)

Dsc01708_rDsc01712_rDsc01711_rDsc01713_r
大樺沢(だいかんば)との合流点へ到着。
(6:25、2時間25分)

ここには仮設トイレがあり、すっきり。
沢の左岸にある巻き道を歩くが、雪渓は豪雨と土砂崩壊の落石・倒木により割れ目が出ている。
(昔、歩いた時には、雪渓が上まで伸びていた感じだった)

Dsc01720_rDsc01725_rDsc01724_rDsc01731_r


左岸から右岸、右岸から左岸と仮設橋を渡り。

山からの水を越え、撮影ポイントに到着。(8:05、4時間5分)


広河原山荘へ到着(8:35、4時間35分)

こちらでストックと靴の泥を落とし、トイレを済ます。

Dsc01738_rDsc01740_r野呂川橋を渡り、バス亭へ向う。

ここから広河原~北沢峠、北沢峠~仙流荘 のバスを乗り継ぐ。
ここでは山梨県から長野県へバスで越えれる。

バスを乗り継いで仙流荘に到着。去年2016年以来で懐かしいね!!

  • 日本百名山登山(名古屋から甲斐駒ヶ岳・仙丈ケ岳3/3) 2016.07.06
  • 日本百名山登山(名古屋から甲斐駒ヶ岳・仙丈ケ岳2/3) 2016.07.05
  • 日本百名山登山(名古屋から甲斐駒ヶ岳・仙丈ケ岳1/3) 2016.07.04

    仙流荘に到着したら、温泉でスッキリ。そのあとはランチバイキングをいただく。

    ただし、飲み物はフロントで食券を買わないといけない!!

    4日間の汗を落とし、着替え、ビールで乾杯!!

    皆さん、お疲れ様でした。

    女性の方は最後まで気を緩めず、ここで禁酒を解禁されました!!

    奈良から名古屋までお越しいただいた方や豊田の方等には、大変お世話になりました。

    ありがとうございました。

    今度、何処かの山でお会いした時はよろしくお願いします。

    始めに戻るときは「日本百名山を縦走「塩見岳~間ノ岳~北岳(1/4 三伏峠)」
    -------------------------------------------------------

    (結果・反省)
  • 4日目:北岳肩の小屋~広河原
      ・歩行3時間20分→休憩含む 4時間11分
       (出発 4:00)
       実績 4時間35分 少し遅れ。

      ・天候 晴れ

      ・北岳 肩の小屋
       ・トイレ 屋外(有料)
       ・山小屋から外へ出る時に段差で転倒して擦り傷!!  

      ・山小屋は1枚の布団を2・3人で使用するほど混んでいた!!
      「いびき」の凄い人が隣に繰るかもしれない。
     「耳栓(みみせん)」は安い物だが、山小屋で販売していない。
     「いびきを遮音する耳栓(みみせん)」やマスクなどのご準備をお忘れなく!!
     
     ・広河原~北沢峠~仙流荘 はバスを乗り継ぎ
      ・広河原
       マイカー規制、登山バス・乗合タクシー時刻表 — 南アルプスバス
      ・北沢峠(バス乗り継ぎ)
       南アルプス林道バス時刻表・運賃:伊那市公式ホームページ

     ・仙流荘で日帰り入浴と食事後、名古屋までバスチャーターで戻る。

    ≪愛知・三重・岐阜発バスツアー≫夫婦でゆったり巡れる厳選ツアー満載!

    |

    « 日本百名山を縦走「塩見岳~間ノ岳~北岳(3/4 間ノ岳~北岳~肩の小屋)」 | トップページ | クラブツーリズム「登山上級」は本当にきつかった!! »

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102745/65630061

    この記事へのトラックバック一覧です: 日本百名山を縦走「塩見岳~間ノ岳~北岳(4/4 肩の小屋~広河原)」 :

    « 日本百名山を縦走「塩見岳~間ノ岳~北岳(3/4 間ノ岳~北岳~肩の小屋)」 | トップページ | クラブツーリズム「登山上級」は本当にきつかった!! »