« すもも・プラムで果実酒を造る!! | トップページ | 2017年の日本百名山挑戦はどうする?(1/2 西日本) »

2017年7月 2日 (日)

御在所岳と鎌ヶ岳は早朝から駐車場が満杯!!

Dsc01298_r2017年公益社団法人 日本山岳会東海支部.
 ・6月3日の
支部友山行「飛騨市の籾糠山(もちぬかやま)」は参加者少数のため中止
 ・7月1日の支部友山行「下呂市の白草山(しらくさやま)」は雨天により中止。
二回連続で中止でストレスが溜まる。

ストレス解消で登りたい。天気の良い山は無いか?と「御在所岳天気 - てんきとくらす [天気と生活情報]」で探したら、御在所岳と鎌ヶ岳は7月2日(日)午前9時から午後3時まで「登山指数A、麓は晴れ」。

2017年7月2日(日)は御在所岳(ございしょだけ)と鎌ヶ岳(かまがたけ)へ急遽登る事に。早速、「登山のコンパス〜山と自然ネットワーク〜」で登山届けを提出。

御在所岳の中道駐車場は6時20分満杯!!
(途中でお逢いした人いわく、午前5時に来たが既に登っている方が見えた!!)

武平峠西側駐車場は空きあり、駐車する。(6:30)

             予定    実績
自宅出発       5:00  5:00

武平峠駐車場到着 6:30  6:30
武平峠駐車場出発 6:45  6:45(0分)

武平峠        7:00  6:55

鎌ヶ岳        7:50   8:00
            8:10   8:20

武平峠        8:50   9:20

御在所岳     10:20  10:50(昼食)
           10:40  11:35

武平峠      11:35  12:45

武平峠駐車場 11:45   12:55

合計        5時間   6時間10分
           300分   370分
                  1.23倍

Dsc01270_rDsc01275_rDsc01288_r武平峠西登山口からは鎌ヶ岳は見えない。
トンネル右から登り始め、武平峠をめざして、森の中のガレ場を進むと、直ぐに到着。
武平峠を右折すると鎌ヶ岳、左折すると御在所岳。
。右折して森の中を進むと開けた場所に出る。しかし、ガスで何も見えない。

PhotoPhoto_2Photo_3この奥に鎌ヶ岳が見えるはずだが、何も見えない鎌ヶ岳山頂に到着。(8:05)

先日のfacebookで「鎌ヶ岳看板の下にマムシがいた」が報告されていた。
念のためストックでつついて慎重に歩くが、見つからない。
今日はマムシを発見できませんでした。

しばらく、山頂にみえた地元の方とお話しながら、ガスの消えるのを待っていたが、ガスが消えない。「AR 山 1000 - Android」で写真撮影して方角を確認。

鎌ヶ岳からは何も見えない!!

あきらめて、武平峠へ戻り、御在所岳へ向う。
Dsc01306_rDsc01310_rDsc01323_r山頂からがけ崩れ場所まで降りてくると、ガスが切れ始める。(8:35、1時間50分)
前方には御在所岳、後方には鎌ヶ岳。

もう少し、山頂で粘っておれば、良かったね!!
武平峠に2回目の到着。(9:20、2時間40分)
Dsc01329_rDsc01331_rDsc01335_rここからしばらく登ると、左側に崖が崩れており、下に駐車場がみれる。

振り返ると、鎌ヶ岳!!

さらに登ると、岩を登る所が現れて、みはらしがいい。
ここから振り返ると、鎌ヶ岳。
Dsc01341_rDsc01342_rDsc01343_rDsc01344_r残雪の山へ登る(名古屋から三重県 雲母峰) 」で3月に登った「雲母峰(きららみね)」から「鎌ヶ岳」まで続く稜線がはっきり見える。
さらに進むと、御在所岳の気象観測ドームが見える所がある。
登山道の終点に到着し、ここからは観光道となる。

Dsc01350_rDsc01351_rさらに登ると、御在所岳山頂に到着。(10:48)
ここで昼食とする。

昼食後は「望湖台」へ向かう。


ここで東西南北の山々を「AR 山 1000 - Android」で撮影する。

Photo_4Photo_5には伊吹山
奥から
・御池岳
・藤原岳
・竜ヶ岳
・釈迦ヶ岳、国見岳
伊吹山の左に霊前山

Photo_7Photo_6西には雨乞岳

左後ろの「綿向山」と重なっている。

近江富士は430mなので見えないはず。

Photo_8Photo_9南には鎌ヶ岳

左奥に入道ヶ岳

右奥に宮指路岳
仙ヶ岳・野登山
経ヶ峰

撮影結果とグーグルアースを比較してみる。

そのあとは、武平峠西側駐車場へ戻る。 

下山後は日帰り入浴「新湯の山温泉グリーンホテル」へ立ち寄る。
ここの温泉はヌルヌルで気持ちよく、露天2箇所、大浴場なのでくつろげる!!
ゆっくり休養して名古屋へ帰る。
帰り道では雷光が鳴り響くと共に豪雨となる。

登山中に雷光と豪雨にあわなくて良かったね!!
 新湯の山温泉グリーンホテル 

(反省・注意)
・登山計画
 到着時間が少し遅れたが、武平峠西側駐車場に駐車でき、概ね予定通り登山できました。
 登山中の天候は予想通りであったが、午後3時頃には予想以上に雷鳴が鳴り響き、土砂降りになる!!
 登山していた人は大変だったろー---
 ・武平峠(西側)には20台程度駐車可能、トイレなし。

 御在所岳や鎌ヶ岳へ登る時には早朝5時頃から駐車場が埋まる。
 土日祝日には午前6時30分までに行かれることをお勧めします

 ・今日は「ジオグラフィカ -スマホを登山用GPSにするアプリ(無料)を使用して登山したが、特段の問題は無かった。

・「AR 山 1000 - Android」の試用
 鎌ヶ岳はガスの中だったが、御在所岳に登ったら、ガスが切れて山がよく見えてよかった。
---------------------------------
       山と高原地図「御在所 霊仙 伊吹山」
  「山と高原地図(好日山荘)」 

|

« すもも・プラムで果実酒を造る!! | トップページ | 2017年の日本百名山挑戦はどうする?(1/2 西日本) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102745/65516891

この記事へのトラックバック一覧です: 御在所岳と鎌ヶ岳は早朝から駐車場が満杯!!:

« すもも・プラムで果実酒を造る!! | トップページ | 2017年の日本百名山挑戦はどうする?(1/2 西日本) »