« 通行可能になった国道306号(三重県側)から御池岳(おいけだけ)へ!! | トップページ | 道迷いはジオグラフィカで防止「名古屋から雨乞岳周回」 »

2017年5月11日 (木)

カップ麺を山でもおいしく食べたい!!

Dsc00730_r20170510_110720_r山でも、カップ麺をおいしく食べたい。

私のグループ登山では、脚力不足から山頂でお湯を沸かす時間も少なく、お湯を沸かす器具の重量増を防止するため、 「登山用水筒」にお湯を入れて持っていく。

しかし、午前5時に100℃を入れても、昼過ぎにはお湯が80℃以下とぬるくなる。
だから、うまくない!!
先輩たちに聞くと、
・前日に熱い湯を水筒へ入れておく。
・当日朝に水筒のお湯を一度からにし、もう一度100℃の湯を注ぐ。
こうすると、温度低下が抑えられてうまいとのこと。
早速試しているが、水温が下がってカレーのカップ麺がイマイチうまくない。
みんな辛抱している?
モンベル 山専 「登山用水筒(さかいやスポーツ)」
・【保温効力】80℃以上6時間、60℃以上24時間
・【保冷効力】9℃以下6時間


カップ麺はカップヌードル(MISONOYA)や他メーカの商品も試したが、どの商品も100℃のお湯のようなうまさがない。

日本は地震、台風などの災害大国。
災害時のような非日常時には「登山用食品・フーズ」のご飯やスープ、味噌汁などが重宝している。
100℃のお湯を確保できない事もあり、低温でもうまいラーメンがあってもいいはず。
なぜ、災害時に食べれるカップ麺やらーめんを製造販売しなかったの?

らーめんやカップ麺は、災害には役立たない日常商品だった!!

もし、電気・ガス・水道が十分でない海外へ進出したら、簡単にお湯を確保できない国もある。
袋めんの袋にお湯を注いで、らーめんを食べている映像を今年見た。

低い温度でもうまいカップ麺や袋麺を作らないと、海外進出も難しいか???


こんな疑問をもって、日清食品のお客さま窓口へ問い合わせると、「通常のカップ麺は100℃でおいしく食べれるように作っているが、JAL様と提携商品は飛行機の中でも美味しくなるように製造されている」とのこと。
20170510_110739_r20170510_111001_r 早速、メーカのインタネットショッピングで購入してみると、
お湯の量通常300mlだが、JAL仕様は170ml
 大きさは通常の大きさの半分程度
 大人のおかずや子供用の主食に使う「カップ麺ミニサイズ(楽天)」と同程度

麺の種類は、らーめん、うどん、そば、ちゃんぽんめんの4種類
 (カレーは無いので低温でうまくないのか?)

箱売りは15個、20個のセット売りと1種類の15個売り。

「象印 電気魔法瓶・でんきまほうびん」の保温温度90℃で食べてみると、低温でもうまい。
 ・沸点は
通常100℃だが、JAL仕様は80℃~85℃と低い。

 ・登山用水筒の温度と時間経過

 時間  0   6   12      24  48
 温度 100℃ 80℃ 60℃ 60℃ 20℃
 仕様  通常  JAL   (登山)    (災害)


 JAL仕様
ならば、山でもうまそうだが、60℃でもうまくしてもらいたい!!

また、残念なのは、通常より小さいにもかかわらず、値段は通常より高め。

私はメーカから直接購入したが、楽天市場でも販売していたので販売店購入てもいいね。

海外&国内土産・旅行用品 三洋堂 
15個 3種類セット(うどん、そば、らーめん)
20個4種類セット(うどん、さば、らーめん、ちゃんぽん)
ケンコーコム
15個ラーメン15個うどん
15個そば 15個ちゃんぽん

そんな後、子供の頃食べた「日清食品のチキンラーメン」を思い出す。
焼かんでお湯を沸かし、丼に入れたチキンラーメンにお湯を注いで、蓋をして3分間待つだけ。
チキンラーメンならば、低温でも食べれそうだ。

(1)袋入りらーめん
 日清食品 チキンラーメン 5食パック×6個入

これのカップ麺は販売しているのか?
袋麺とカップ麺の沸点が違うかもしれないが、昔食べた低温のお湯で食べれる思想をもっていると、ありがたいね!!

(2)どんぶりミニ
 日清食品 チキンラーメン どんぶりミニ 38g×24(12×2)個入

(3)どんぶり---普通サイズ

 日清食品 チキンラーメンどんぶり 85g×12個入


(消費生活アドバイザーのアドバイス)
・袋入りラーメンやカップラーメンを製造・販売しているメーカ様へのお願い

現行の袋入りラーメンやカップラーメンは100℃のお湯を確保できないと、うまくありません。
山では山専用水筒を使用しても、水温低下でうまくありません。
災害時には「登山用食品・フーズ(さかいやスポーツ)」がメインであり、ラーメンやカップ麺をたべたくても、食べれません。
メーカ様には平常時の商品開発も大事でしょうが、異常時の商品作りも大事だと思います。
異常時に確保できるお水やお茶などの飲料水でも、美味しく食べれる商品を開発すると共に、お湯を確保できない時でもおいしく食べれる物を販売してもらいたい。

|

« 通行可能になった国道306号(三重県側)から御池岳(おいけだけ)へ!! | トップページ | 道迷いはジオグラフィカで防止「名古屋から雨乞岳周回」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102745/65265424

この記事へのトラックバック一覧です: カップ麺を山でもおいしく食べたい!!:

« 通行可能になった国道306号(三重県側)から御池岳(おいけだけ)へ!! | トップページ | 道迷いはジオグラフィカで防止「名古屋から雨乞岳周回」 »