« 登山データをパソコンとスマホで共有できないか? | トップページ | めまぐるしく変わる天候と福寿草(名古屋から三重県 藤原岳) »

2017年4月13日 (木)

カメラのバッテリー充電方式はFujifilmとSONYで異なっていた!!

20170412_164458今まで、暗い所でも綺麗に写り、高倍率な「Fujifilm製コンパクトカメラ(Joshin)」を使用していたが、登山中に時々動かなくなり、壊れてしまった。

 このため他に高倍率コンパクトカメラはないかと、探したら「SONY製カメラ(joshin)」が見つかる。
しいて言えば、低倍率はセンサーが1.0型だが、高倍率になるとセンサーが落ちるようだ。

写真の展覧会へ出すつもりはなく、登山で使うのでこれで十分だ。
HX90V WX500 

SONY Cyber-shot(サイバーショット) DSC-HX90V は
・「ファイダー」もあり、写真が撮りやすい。 
・「180度可動式液晶モニター」がついているので「一人での撮影(自撮り)」もしやすい。
 (百名山でも登山時期や時間によっては、一人になる)

これに決定。
本体と 予備バッテリーを一緒に購入した。

自宅でバッテリーの初期充電をしようとしたら、AC電源とカメラ本体をコードで接続しないといけない。
折角購入した予備バッテリー「ソニー リチャージャブルバッテリーパック「NP-BX1」」を充電できない。

20170414_111007昔から使っていた「Fujifilm製コンパクトカメラ(Joshin)」

バッテリーを充電器で充電してからカメラへ装着する方式。

ソニー製コンパクトカメラを購入する時には、ご注意!!
・バッテリ充電をカメラ本体で行う!!
・予備バッテリーを充電するためにはバッテリーチャージャーがいる!!

もう一度、
   ソニー バッテリーチャージャー「BC-TRX」 を購入しないといけなかった!!

20170412_165300カメラ本体に充電部を内臓すれば、本体も重くなり納得できない!!

結局、
AC100Vからカメラへ充電するAC・DC変換部とコードがあまってしまう。

ソニー製品のバッテリーチャージャ-は5000円くらいする。

3000円返金してもらいたい!!くらい。


(反省) 
20170414_11100720170412_164458・カメラの能力はメーカの違いにより差を感じられないが、
装備品の無駄がある。
 (左写真はFujifilm、右はSONY)
 個人的にはメーカに対応してもらわないと、安くならない。
 ・SONYには、カメラ本体に充電部を装着し、接続規格にUSBを採用した時点で無駄となった装備を入れている。
 ・SONY Cyber-shot(サイバーショット) DSC-HX90V の外付け充電コード又はソニー バッテリーチャージャー「BC-TRX」 のUSBコードを無くして価格低減を図ってもらいたい!!
 (スマホや電子書籍などを持っている。USBコードは要らない?)

|

« 登山データをパソコンとスマホで共有できないか? | トップページ | めまぐるしく変わる天候と福寿草(名古屋から三重県 藤原岳) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102745/65145346

この記事へのトラックバック一覧です: カメラのバッテリー充電方式はFujifilmとSONYで異なっていた!!:

« 登山データをパソコンとスマホで共有できないか? | トップページ | めまぐるしく変わる天候と福寿草(名古屋から三重県 藤原岳) »