« 支部友ミーティング「最新の登山グッズとは」 | トップページ | カメラのバッテリー充電方式はFujifilmとSONYで異なっていた!! »

登山データをパソコンとスマホで共有できないか?

Photo_2登山では、スマホでGPSデータ(赤い線の位置)を記録したり、写真をスマホで撮影する。
このスマホにあるデータをパソコンへ共有すれば、登山メンバー間の共有も簡単にできる。
始めに個人データをスマホとパソコンで共有できないか?と思う。

始めに思いついたのは「 ドロップボックス- Dropbox 」。

ダウンロードページ「ダウンロード - Dropbox 」からパソコンへダウンロードしようとしたが、ダウンロード途中やインストール途中で停止する。
メーカの「Dropbox がインストールできない - Dropbox のヘルプ - Dropbox 」を読んで、インタネットから無防備になるが、「windowsファイアオール」や「ウイルスバスター クラウド ダウンロード3年版」を一時停止して、再挑戦してもだめ!!

私のパソコンはMicrosoft「widows版」、スマホはGoogle「Andoroid版」
このためにできないのか?
やっぱり、 ドロップボックス- Dropbox 」ではアップル製のパソコンとスマホを使っていないと使えない!!

次に知人に以前に聞いた「Microsoft OneDrive 」を思い出す。

詳しいことを「Microsoft OneDrive 」を読んで、設定してみる。

Ⅰ.パソコン側の設定手順

1.パソコンに「Microsoft OneDrive」をダウンロードして、IDとPWを設定する。

  ・ID : メールアドレス(スマホで受信できるGメール)
  ・PW: 適宜 (記録しておく)

 なお、Windows10では初期実装されているが、それ以前の方はダウンロードする。

2.Gメールへ本人認証メールが送られてくる。

3.Gメールへ送付されてきた「4桁の数字」を設定画面へ入力する。

これでパソコン側完了。

Ⅱ.スマホ側の設定手順

1.スマホにアプリ「Microsoft OneDrive - Google Play の Android アプリ 」をダウンロードする。

2.先ほど設定したIDとPWを使ってアクセスすると、難なくアクセスできる。

簡単にできました。

やっぱり、 ドロップボックス- Dropbox 」ではアップル製のパソコンとスマホを使っていないと使えない。

Ⅲ.パソコンとスマホ間のデータ共有

1.パソコンで「OneDrive」を起動する。
2.共有フォルダーを確認する。
  最初は
  ・ドキュメント
  ・画像
  ・電子メールの添付ファイル
  がある。
3.新しいフォルダー「登山」を追加する。

4.Aファイルを登山フォルダーにコピーする。

5.スマホ側でファイルが見れるかを確認する。
  確認できれば、OK

意外と簡単にできました。

(反省)
・パソコンとソマホ間の共有化には、OSの違いによりうまくできないことがある。
 OSにあわせてアプリを選ばないといけない。
 ・パソコンがウインドウズ、スマホがアンドロイドの場合は
  Microsoft OneDrive

 ・アップルのパソコンとスマホの場合は
   ドロップボックス- Dropbox 

|
|

« 支部友ミーティング「最新の登山グッズとは」 | トップページ | カメラのバッテリー充電方式はFujifilmとSONYで異なっていた!! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102745/65142072

この記事へのトラックバック一覧です: 登山データをパソコンとスマホで共有できないか?:

« 支部友ミーティング「最新の登山グッズとは」 | トップページ | カメラのバッテリー充電方式はFujifilmとSONYで異なっていた!! »