« 栃木県の冬山登山事故から「聖職の碑」を思い出す!! | トップページ | 登山届けは登山のお守り、必ず提出して出かけよう!! »

登山は、スマホとジオグラフィカで迷わない!!

Shop_banner愛知県から滋賀県へ山登りに出かけて、迷う!!
・2017年4月4日午前11時50分ごろ、東近江市茨川町の白瀬峠(藤原岳御池岳の間)付近で、県警ヘリ「いぶき」が愛知県稲沢市の小学校教師の女性(25)と愛知県蟹江町の保育士の女性(25)を滋賀県警察が救助した。
 昭文社 山と高原地図2017 45 御在所・霊仙・伊吹
大阪府高槻市から大津市へ山登りに出かけて迷う!!
・2017年4月4日午後3時20分ごろ、大津市北比良の釈迦岳 - しゃかだけ:標高1,060mの山中から「道に迷った」と大阪府高槻市の男性(67)から110番があった。
滋賀県警察の県警ヘリ「いぶき」が捜索したところ、午後5時10分ごろ、山中で発見された。

 昭文社 山と高原地図2017 46 比良山系 (武奈ヶ岳・赤坂山)

参考:遭難対策委員会 - 詳細表示 - 滋賀県山岳連盟 公式サイト

低山をなめてはいけない!!大渇

低山は登山者も少なく、踏み跡もはっきりせず、迷いやすい!!

地図とコンパスを持って出かけて、読図できれば迷いも減るが、学習する必要がある。

コンパス マップケース
 地図の読み方 地図アプリの使い方

もし、山に登る時には、スマホとジオグラフィカを持っていけば、迷いを減少できる!!

あなたも道迷いを防止する準備して出かけませんか?

1.ジオグラフィカ -スマホを登山用GPSにするアプリ(無料) 等のアプリをスマホにダウンロードする。
(1)先人の知識を生かした登り方:初級
  ・登山ルートのGPSデータをヤマレコからダウンロードする。
   この時にファイル名を判りやすい名前に変更。
   御在所山201705等の様に変更する
  ・ダウンロードファイルをジオグラフィカで開く。
  ・グラフィカでファイルを開き、地図を移動して、地図をスマホにダウンロードしておく。
  ・地図をみて、山容などから登山予定を想定しておく。
   黒い点線は登山路、実線は太くなるに従って太い道路となる。

(2)山名から登山ルートを探索して登山路を探索して登る。:上級
  ・アブリをタップして起動
  ・一番上の「標高、緯度」を左へスライスして山の検索画面を出す。
  ・虫眼鏡をタップして、山名を入力して検索
   ただし、「御在所岳」を入力すると、三重県でなく、鹿児島県が表示される。
   三重県は「御在所山」、地図の名称と一般名と異なるので注意!!
   こんな時は近くの山名で検索して、両指で拡大したりして移動する。
  ・山名が現れたら、登山路や駐車場をさがして、登山ルートを決定して登る。
   駐車場や温泉は先人の体験を参考に!!
    三重県の山岐阜県の山

2.現地では、分岐点で現在地を確認する。

3.赤テープ等の目印を確認する。
  (誤りのテープもある?)

4.もし、点線の歩行ルートから外れていたら、元に戻る。

でお出かけ願います。

また、登山のGPSデータをダウンロードしておき、迷っていないか?を時々確認すると、迷いが減る。

Shop_bannerジオグラフィカ -スマホを登山用GPSにするアプリ-  など
  ・ジオグラフィカ | Google Play の Android アプリ
  ・ジオグラフィカ | App Store で - iTunes - Apple

    ・講習会資料 ジオグラフィカの基本的な使い方
  ・Geographicaの使い方講座と実践ストーリーのリストです ... - Google Plus

ただし、山ではスマホを「機内モード」にしていても、GPSを使用すると、電池の消耗が激しい。 
登山には10000mAH以上の「スマホ充電用バッテリー」を予備電源として持参するように願います。
    「スマホ充電用バッテリー

「準備不足でした…」 滋賀県内で愛知の若い女性ら登山客の遭難相次ぐ

|
|

« 栃木県の冬山登山事故から「聖職の碑」を思い出す!! | トップページ | 登山届けは登山のお守り、必ず提出して出かけよう!! »

旅行(登山・温泉)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102745/65116110

この記事へのトラックバック一覧です: 登山は、スマホとジオグラフィカで迷わない!!:

« 栃木県の冬山登山事故から「聖職の碑」を思い出す!! | トップページ | 登山届けは登山のお守り、必ず提出して出かけよう!! »