« 2016年の初登山は猿投山(さなげやま)!! | トップページ | インターホンをカメラ付きドアホンへ取替え »

2016年3月27日 (日)

非常時に公衆電話が繋がってよかった!!

Img002日常生活では、携帯電話やスマートホンが全盛時代。

公衆電話は駅や空港などの移動拠点にあるぐらいで、殆ど見かけなくなった。

もし、少女のように携帯電話やスマホもなく、監禁されていたら、交番へ飛び込むか、公衆電話から110番へ電話するしかない。

身近な通行人へ声をかけて、取り次いでもらってもいいが、見知らぬ人が怖くて声をかけれない。

24時間営業のコンビニや「子供見守りの家や子供110番の家」も近くにあったと思うが、見知らぬ人が怖い。

怖い!!怖い!!-過去のいきさつから-

やっぱり、自分で公衆電話から家族へ電話するしかない。

こんな時には、お客様を24時間365日待っている公衆電話が便利。

駅ならば、人通りもあり安心。

殆ど使っている人がいない(失礼)

こんな非常時でも

自宅の電話番号を記憶していて、自宅に家族がいて電話が繋がってよかった!!

2年間、よくがんばったね!!
(ご両親の中学1年までの教育に頭が下がる。)

我が子には自宅の電話番号を記憶させ、公衆電話の使い方を学ばせていますか?

日頃から公衆電話を使って電話して、利用増大により設置数を維持できるようにがんばろう。

また、災害時の連絡手段として
 総務省|災害時には「災害用伝言サービス」やメールを御活用ください も学ばせていますか?
もし、停電ならば、スマホは1日程度しか使えない

公衆電話を使った最低限の連絡「災害用伝言ダイヤル(ダイヤル 171)」を教育しておこう。
--------------------------------
携帯電話の電波が不安定な場所(駅・空港など)でも繋がりやすく、公衆電話の通話は安定している。
また、日本大震災や東海豪雨などの大災害時にも建物被害や停電などがなければ使用できる。
 停電時でも10円硬貨、100円硬貨ならば、使用できる。
 (壊れてなかったら)


日頃から、緊急時に備えて家族でも公衆電話を使ってみませんか??

・公衆電話の設置場所

 ・公衆電話 設置場所検索 | NTT東日本

 ・公衆電話 設置場所検索|NTT西日本 で検索。

・公衆電話の使い方
 (公衆電話の特徴と使用方法 - 総務省NTT東日本NTT西日本  )
 

 ・緊急通話(110番、118番、119番)の使い方

  ・デジタル公衆電話 
   硬貨やテレホンカードは不要です。
   受話器を上げ、そのまま110番等を押します。

  ・アナログ公衆電話
   硬貨やテレホンカードは不要です。
   受話器を上げ、緊急通報ボタン(赤)を押した後、110番等を押します。

 ・通常の使い方

  1.受話器を上げてください。

  2.テレホンカードを挿入するか、または硬貨を投入すると受話口から発信音(ツー)が聞こえます。

  3.ダイヤルしてください。

   ※停電時(赤いランプが消えている時)は、テレホンカードはご利用いただけません。
   ※100円硬貨をご使用の場合は、通話料金が100円に満たなくてもおつりは出ません。

-----------------------------------------------------------
2014年3月に朝霞市内で行方不明になった中学女子生徒(15)が2016年3月27日、東京都中野区内で発見、無事保護された。女子生徒にけがはないという。
女子生徒が「一緒にいた男が部屋からいなくなった隙に通報した」と説明していることから、捜査当局は事件に巻き込まれた可能性があると見て、男の行方を追っている。

県警などによると、
・2016年3月27日 午後0時10分ごろ
 女子生徒から朝霞市の自宅に電話があった。
 電話を受け、母親が110番。「今、娘と名乗る者から電話が来た。声は娘に間違いない。東中野駅の公衆電話から電話している」と伝えた。女子生徒も110番した。

・午後0時35分ごろ
 警視庁中野署の警察官がJR東中野駅前の路上で女子生徒を保護した。
 保護した警察官に名を名乗り、生徒手帳を提示。「アパートから逃げてきた」と説明したという。保護した際、女子生徒は黒色ダウンコートと黒色のジャージー、黒色の革靴を履いていた。髪は長かったという。所持品は生徒手帳と現金170円だった。
 捜査関係者によると、女子生徒と一緒にいたとみられる男は23歳。女子生徒は「男は秋葉原に行くと言って出掛けた。いつもは外から施錠されていたが、今日は掛かっていなかった」と話したという。

・午後5時40分ごろ
 女子生徒は朝霞署に近い新座署に到着。母親と対面した。
 女子生徒、母親ともに涙を流したという。
 県警は、女子生徒が2年以上にわたり行方不明になっていた経緯などを調べる。

 女子生徒は、2014年3月10日午後5時ごろ、自宅から行方不明になっていた。
 ・当時13歳だった。
 ・両親らが駅頭でビラを配り、県警も情報提供を呼び掛けていた。
 ・保護を受け、父親が「すごくほっとしています。
  空白の時間を取り戻すべく、ゆっくりと時間をかけて、娘との時間を過ごしていきたいと思います」とコメントを出した。
朝霞の女子中生保護 自宅に電話、母親が110番「娘に間違いない」

|

« 2016年の初登山は猿投山(さなげやま)!! | トップページ | インターホンをカメラ付きドアホンへ取替え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102745/63438344

この記事へのトラックバック一覧です: 非常時に公衆電話が繋がってよかった!!:

« 2016年の初登山は猿投山(さなげやま)!! | トップページ | インターホンをカメラ付きドアホンへ取替え »