« 中部電力のメガソーラーたけとよを見学してきました。 | トップページ | 万座温泉から白根山へ2/2 »

2012年11月 1日 (木)

万座温泉から白根山へ1/2

今日は名古屋から群馬県の万座温泉(まんざおんせん)を経由して白根山(しらねさん)を歩くことにする。
中央自動車道から長野自動車道を経由して上信越自動車道へ入り、上田菅平ICで降りる。ここから国道144号線へ入り草津方面へ向かう。
Dscf3613_r カーナビどおり走行していたつもりだが、三叉路の真ん中の案内看板どおり左折したら、菅平高原に入ってしまった!!
三叉路は右を選択すべきだった!!
元の国道144号へもどり、JR万座鹿沢口駅へまで進み、万座温泉に到着と思っていた。
しかし、交差点を左折して有料道路「万座ハイウェイ(浅間-白根火山ルート)」に入れと案内する。
道は普通の道路。本当に有料道路かな?と思っていたら、やっぱり料Dscf3614_r金所が現れた!!
料金を聞いてびっくり、普通車1020円と高い!!
道路は公道でなく、プリンスホテルが持っている私道なので高いようだ。
ここまで来たたら、そのまま暫く進むしかない。

道を下っていくと、万座温泉入口に到着。

Dsc_0029_r目指すは秘境温泉万座温泉の旅館 豊国館
建物は古いが、温泉は真っ白な色ですごいらしい!!
受付でベルを鳴らしても、誰も来ない。
大きな声で呼ぶと、主人が現れ、一人500円を支払う。
建物は古く、昔の温泉宿の風情。
さて、どんな温泉かな??
いりくねった階段を進んで温泉に入る。

Dsc_0025_rDsc_0020_r木枠の内湯も真っ白!!

内湯に入って体を暖めて露天風呂へ入る。

露天風呂に急いで入ってびっくり。
風呂の深さが1mあり、とても深い湯!!

昔、入った四万温泉 積善館本館のよう!!
昔はコンクリートが無かったので床を掘って風呂を作るようだ。
温泉につかると、体が暖まってきて効能たっぷり。
ゆっくり浸かって、体力アップ??
万座温泉の旅館 豊国館は温泉宿であり、湯治場として自炊しながら長逗留する方もいる。
この他の群馬県の万座温泉には、万座温泉 万座亭万座温泉 日進舘 (旧:万座温泉ホテル)万座温泉 松屋ホテル万座温泉 万座プリンスホテルなどがあるのでお立ち寄りください。
この後は白根山へ向かう。

|

« 中部電力のメガソーラーたけとよを見学してきました。 | トップページ | 万座温泉から白根山へ2/2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102745/56101321

この記事へのトラックバック一覧です: 万座温泉から白根山へ1/2:

« 中部電力のメガソーラーたけとよを見学してきました。 | トップページ | 万座温泉から白根山へ2/2 »