« スマートホンの災害対策(充電器)を強化しませんか?? | トップページ | 携帯電話からスマートホンへかえて、使いにくいと思うこと?? »

2012年2月29日 (水)

NTTドコモの「しゃべってコンシェル」は使えるか?

Xperia001  NTTドコモは2月27日、ネットワーククラウドを活用した新サービス「しゃべってコンシェル」を発表。
ドコモのサービスやスマートホン(スマホ)の機能が幅広く利用できる音声エージェント機能で、3月1日から一部の対応機種で提供開始される。

スマートホンでアプリ「しゃべってコンシェル」を起動させると「何かご用ですか」のメッセージと共にアイコンが出現する。
 マイクボタンを押して要望を音声入力するという流れ。
 ・「富士山の写真が見たい」と音声入力すると富士山の画像検索結果が表示される。
 ・「今日の予定」でスケジューラーが参照できる。
 ・「写真が撮りたい」ではカメラが起動した。
 ・「○○の地図を見せて」でゼンリンデータコムのデータが参照できる。
 ・「○○のレシピを教えて」でクックパッドのデータが参照できる。
など、対応サービスは実に幅広い。
・利用できる語彙数は数十万語で、音声言語の認識率は約90%だという。
 現時点で方言は利用できない。
・回線種別は、3G / Wi-Fi / Xiのいずれの回線でも利用できる。
・サービス提供の開始は2012年3月1日13時から
利用料は無料
対応機種はAndroid 2.2以上を搭載したスマートフォン
 2月27日現在で18モデルが対応している(詳細はNTTドコモのHPを参照)。
・「しゃべってコンシェル」アプリは、アンドロイドマーケット- Android Market、またはdメニュー | NTTドコモのサービス一覧からダウンロード可能になる。

私のスマートホン(スマホ)は、OSがAndroid 2.1なので使えない。
早く、OSのバージョンアップしてもらえないかな。
しゃべってコンシェルが使えれば、スマートホンに苦労している中高年も使いやすくなる。
目の不自由な人がスマートホンを使う時のハードルが下がって、使えるようになる。
早く試してみたい・・・・
------------------------------------------------
NTTドコモサービス&ソリューション開発部長の栄藤稔氏から概要の説明があった。
ドコモでは2015年を目処にした中期的なビジョンで、ユーザーの利便性向上などを目指した「スマートライフ」構想の実現を目指している。
 ネットワーククラウドを利用した本サービスもその一貫。
音声認識/意図解釈の技術によりユーザーにより便利で効率的なサービスを提供する。

ドコモが3月1日より新サービス開始 - 音声エージェント機能「しゃべってコンシェル」提供(マイナビニュース) - goo ニュース

|

« スマートホンの災害対策(充電器)を強化しませんか?? | トップページ | 携帯電話からスマートホンへかえて、使いにくいと思うこと?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102745/54108173

この記事へのトラックバック一覧です: NTTドコモの「しゃべってコンシェル」は使えるか?:

« スマートホンの災害対策(充電器)を強化しませんか?? | トップページ | 携帯電話からスマートホンへかえて、使いにくいと思うこと?? »