« 自動車は所有から共同利用へ | トップページ | 災害時は携帯電話へのメール受信が便利!! »

2008年8月24日 (日)

一足早く、防災訓練!!

災害はいつくるか?判らない。今日かもしれない。明日かもしれない。
防災の準備、ちゃんとしてますか?

全国の市町村では、9月1日(月)の「防災の日」にあわせて、次の土日に防災訓練が開催される。
もし、災害が起こった時には、市町村長が災害対策本部長として陣頭指揮し、職員は震度5以上には自動参集し、震度4以下や他災害は必要により召集する。
その後、災害対策本部は、都道府県や近隣の市町村と連携して災害復旧を住民と一緒になって行う。
しかし、大地震や大水害では自宅へ災害復旧班が到着するのに1週間かかるため、自分で1週間を生きのびる必要がある。
我が家では、災害発生後、一週間、住民は自立しないと、生き残れない」を教訓に水と非常食・保存食などの防災グッズを購入して備えている。

今日は、非常食・保存食尾西食品株式会社アルファ米(5年保障)「五目ご飯」を試食した。
Dvc00005アルファ米の作り方は次の手順であり、とても簡単だった。

1.お湯を沸かせる時には、お湯を沸かす。
  (水はアウトドア用ガスコンロ又はカセットコンロ七輪(ひちりん) で沸かす予定)
 
2.アルファ米の袋上部をはさみで切り、中にある「脱酸素材」と「スプーン」を取り出す。

3.お湯又は水を袋の注水線まで注ぎ、袋内をスプーンでかき混ぜる。その後、上部のチャックを閉めて待つ。
  待つ時間は、お湯で20~30分、水で60~70分である。

4.時間経過後、チャックを開き、食べる。

食べた時の感想は、今回、お湯を注いだが、20~30分でも待ち時間が長いこと。
電気・ガス・水道が止まっていると、短く感じるが、結構長く感ずる。

カンパンなどは水が無いと、硬くて食べにくいが、尾西食品株式会社アルファ米「五目ご飯」は暖かく、柔らかいので食べやすい。ただし、毎食同じ物が続くと、飽きるので数種類を購入しておこう。
今回食べたのは、アルファ米(5年保障)であり、消費期限の2005年8月30日を3年経過したものだったが、密閉度が高いので味の劣化もなく、美味しく食べれた。
内容量200g(出来上がり約520g)を食べたが、茶碗4杯分あれ、家族4人が1杯ずつ1食食べれるには十分だった。

最近、内容量が100gになったのでご飯2杯分になり、種類も豊富になってきた。
五目ご飯梅わかめ赤飯
梅粥(うめがゆ)山菜おこわ

 防災の準備。ちゃんとしてますか?
皆さんの自宅でも水と非常食・保存食などの防災グッズを備え、防災訓練を実践してみましょう。

お買い物は、立ち寄りショッピング新製品市場(楽天)楽天ランキング毎日が激安特価!NTT-X Storeベルーナネットショップでお買物できる。

|

« 自動車は所有から共同利用へ | トップページ | 災害時は携帯電話へのメール受信が便利!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102745/42254167

この記事へのトラックバック一覧です: 一足早く、防災訓練!!:

» 今日の豊橋は集中豪雨 [街角探検隊(BLOG)]
今日の豊橋市と小坂井町は凄い集中豪雨だった。雷と雨の量が半端でない。市町村のホームページでは状況をつかめなかったが、インタネットでアメダスを見ると、田原市や豊川市では雨が降ってなく、豊橋市で集中的にふっている。14時頃の1時間あたりの雨量が60mmだった。状況はこんな感じ。 ・家の用水路からあふれる。 ・川面と堤防が同じ高さで、いつ決壊するか、判らない状況である。  近隣住民には避難勧告も出たようだ。 ・国道1号線などの道路は所々で冠水し、通行止めと大渋滞を巻き起こしていた。  豊橋市へ入る道と豊橋... [続きを読む]

受信: 2008年8月30日 (土) 19時58分

« 自動車は所有から共同利用へ | トップページ | 災害時は携帯電話へのメール受信が便利!! »