« 一足早く、防災訓練!! | トップページ | 今年は雷が多い »

2008年8月30日 (土)

災害時は携帯電話へのメール受信が便利!!

8月28日14時頃、豊橋市小坂井町は凄い集中豪雨
雷と雨の量が半端でない、14時頃の1時間あたりの雨量が60mmだった。

市町村のホームページでは状況をつかめなかったが、インタネットでアメダスを見ると、田原市や豊川市では雨が降ってなく、豊橋市で集中的にふっている。
豊橋市では、災害時緊急情報伝達システム「あんしん・防災ねっと(豊橋市)」から携帯電話へ災害情報メールの配信が行われており、大変役立った。

Sh704i

8月29日の早朝岡崎市は集中豪雨、午前2時までの1時間に146ミリの雨を記録し、観測史上全国7番目の豪雨だった。

避難勧告が市内全域の約14万6000世帯に出されたが、住民は無頓着に避難していなかった。
朝になったら、家屋の浸水被害は床上637戸、床下825戸にのぼり、岡崎市の南にある幸田町では堤防が決壊して、収穫まじかの水田も冠水した。
河川被害の出た場所は「河川NET 災害情報図」をご覧ください。
「愛知県の防災ヘリコプター」「被害状況の映像」を見ると、すごかったよね)

避難準備情報や避難勧告は、テレビやラジオなどで音声や文字で再三伝えていたが、聞いてない方もある。
 ・テレビやラジオでは、音声や文字で再三伝えており、避難勧告が聞こえた。

 ・防災行政ラジオを室内に設置していた家では、自宅におれば避難勧告が聞こえた。(蒲郡市

 ・広報車は、道路が冠水により寸断しており、思うように伝達できなかった。

 ・防災無線は、豪雨の時は雨戸を閉めており、避難勧告のサイレンや放送が聞こえなかった。
    防災無線(有り:豊橋市蒲郡市、無し:岡崎市一宮市

こんな時には携帯電話への緊急情報のメール配信が便利だ。
岡崎市の災害情報は、気象警報情報、地震震度情報のEメール配信(メルマガおかざき)を実施している。自分の携帯電話アドレス登録してメール受信しよう。
ただし、迷惑メール対策でインタネットメールを規制していたら、特定のメールサーバ(@以降)やメールアドレスからメール受信を許可しよう。

今回は「岡崎市伊賀町の伊賀川」で一人暮らしの高齢者が被害に遭った。
被害にあった方は、河川の河川敷に住んでおり、何十年も何も無かったが、ゲリラ豪雨には無力だったようだ。
もし、災害時に避難準備情報や避難勧告のメールを受信したら、住んでいる地域の弱点を判断し、自主的に避難場所へ避難するようにしよう。
もし、近くに一人暮らしの高齢者や障害のある方がいたら、早めに声をかけて一緒に避難しよう。
皆さんも市町村のホームページから登録して携帯電話へメール配信してもらいましょう。
また、雷情報は、お使いの電力会社の雷情報(中部電力東京電力北陸電力東北電力など)で調べて備えよう。

 防災の準備。ちゃんとしてますか?
皆さんの自宅でも水と非常食・保存食などの防災グッズを備え、防災訓練を実践してみましょう。

|

« 一足早く、防災訓練!! | トップページ | 今年は雷が多い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102745/42329480

この記事へのトラックバック一覧です: 災害時は携帯電話へのメール受信が便利!!:

« 一足早く、防災訓練!! | トップページ | 今年は雷が多い »