« 男性用と女性用の区別が無くなった。 | トップページ | 百貨店も多品種・少量生産・売り切り時代かな? »

2008年7月26日 (土)

街の電気店×大型家電量販店は???

街の電気店が無くなっている。
近くに大型家電量販店ができると、電器店周辺のお客が吸収されてしまう。
確かに、「安い」は魅力だ。

大型量販店は、大量仕入れにより仕入れ価格を下げて、薄利多売で成功している。
修理は専門修理会社が対応してくれる。

街の電気店は、家の近くにあり、故障したら、直ぐにきてくれる。こんなに頑張っている電気店を応援したい。
価格はチョット高いが、アフターサービスを命に活躍している。
 ・蛍光灯を換えようとしても、高い所にあり、交換できない。
 ・家電が壊れても、容易に新しいものを買えない。
こんな悩みを解決してくれる店だ。

販売価格では、販売数による仕入れ価格の増減 で立ち向かえない。

こんな中に「アトム電器チェーン」は、街の電気店が結束してチェーンをつくり、商品仕入れ価格の安さをつくり、大型家電量販店に対向しようとしている。
ただ今、日本全国に502店(「アトム電器チェーンのお店リンク」)へ拡大し、メーカ仕入れ価格を下げる力がでてきた。
若い時なら、高いガソリンを使って遠くの店へ行ける。しかし、年齢が高齢化したら、家の近くにいて、故障したら、直ぐに対応してくれる街の電気屋が良いよね。

街の電気店の仕入れ価格が大型家電量販店の価格に近づければ、アフターサービスが勝負となる。

あなたは、街の電気店か(「アトム電器チェーンのお店リンク」)?、大型家電量販店のケーズデンキか?、ヤマダデンキか? テレビショッピングのジャパネットたかたどちらかな?
 ×  
ケーズデンキ          ヤマダ電機

× ジャパネットたかた メディアミックスショッピング ジャパネットタカタ

 

|

« 男性用と女性用の区別が無くなった。 | トップページ | 百貨店も多品種・少量生産・売り切り時代かな? »

コメント

コメントありがとうございます。

実家が自営業やってるので、店を守っていくっていう内容にすごく共感もっちゃいました。

地域根ざした昔ながらのお店がなくなっていくのは寂しい限りなので、何とか頑張ってほしいですね。

ただ・・・ジャパネットタカタは見るたびに電話に手が伸びそうになります。。。恐るべしタカタ社長

投稿: たいちゃん | 2008年7月29日 (火) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102745/41973043

この記事へのトラックバック一覧です: 街の電気店×大型家電量販店は???:

« 男性用と女性用の区別が無くなった。 | トップページ | 百貨店も多品種・少量生産・売り切り時代かな? »