« 富山県の旅(バリアフリールームの宿) | トップページ | ゆるゆる体操とは? »

2007年2月14日 (水)

安全なインタネットオークション??

インタネットオークションへ大量出展する人は個人でなく、販売業者と見なされ、電話番号と氏名の表示が義務づけられている。
もし、電話番号が判れば、発信者を特定されない公衆電話や発番号通知しない電話で電話してみて、出展者の信頼性を確認できる。しかも、大規模な詐欺事件が減少する。

経済産業省(経産省)の調査によると、インターネットで商品を競売するネットオークションに個人として大量に出品している人の96%が「特定商取引法」に違反していた。
出品者4121人のうち、11%にあたる452人が販売業者の条件を満たす大量出品者とみなされ、そのうち96%にあたる433人に表示義務違反が認められた。 
大半は経済産業省(経産省)からの注意メールを受けて是正したが、是正しない場合などには、毎月、同省が特定商取引法違反のID公表先でIDを公表している。

詐欺事件に巻き込まれないために会社の消費者を守る姿勢を見て、サービス提供会社を選ぼう。   
オークション会社は法律に違反している人を野放しにしていると、大規模な詐欺事件に発展する恐れがある。 
経済産業省(経産省)の調査に任せず、オークションの健全な発展のために自社でチェックし、違反者の是正・退去を求める体制へ変革すべきだ。  

ちなみに第一回の発表件数は次の通りだ。
楽天オークション とオークション&ショッピング ビッダーズ  は違反 0件 であった。

やっぱり、商品販売とオークションを一緒に行っている店は法律に敏感であり、運営会社のショップへの指導が行き届いているようだ。
楽天オークション やオークション&ショッピング ビッダーズ は安全に安心して利用できる可能性が高い。

オークションをこれから始めようとする方や始めた方オークション(競売)の本 インタネットショッピングの注意 をよく読んでから始めよう。

特定商取引法違反のID公表で一番違反IDの多い会社は25件のYahoo! ショッピングヤフーオークション(YAHOO!オークション)だ。


利用者が多いので不心得物も紛れ込むことがある。出展数が多いのも魅力だが、危険もあることを想定しよう。

最近の消費者問題は、経済産業省(消費者政策)特定商取引法違反のID公表先で確認願います。

おでかけは、おでかけ情報楽天トラベルANA楽パック(航空券+宿泊)、 
お買い物は、立ち寄りショッピング毎日が激安特価!NTT-X Store  、DVDランキング(楽天市場) 又は 「携帯電話のアクセサリー
」 で探してみよう。

気に入ったら人気blogランキング 
 
  ネット競売に個人で大量出品、96%が表示義務違反(読売新聞) - goo ニュース

|

« 富山県の旅(バリアフリールームの宿) | トップページ | ゆるゆる体操とは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102745/13909063

この記事へのトラックバック一覧です: 安全なインタネットオークション??:

» 携帯電話を落札したのにCD-ROMだけ届く [悪魔の楽天オークション]
babiru 22さんのブログで楽天オークションの改悪 その後122 楽オクでの携帯電話詐欺被害のその後 を取り上げています。携帯電話の写真も載せているのに届いたのはCD-ROMだけ。出品者に問い合わせると、「出品したのはCDだけだ」との回答。以下babiru 22さんのブログからの引..... [続きを読む]

受信: 2007年2月14日 (水) 21時04分

» ヤフオクのお話 [今から始める成功の新理論! ]
まだ、ブログやメルマガのアフィリエイトが今ほど盛んでは、なかったので ヤフオク が主流でした。 ちょっとした、アイディアさえあれば、誰でも簡単に、稼げるのがヤフオクだと思います。 [続きを読む]

受信: 2007年2月14日 (水) 23時44分

« 富山県の旅(バリアフリールームの宿) | トップページ | ゆるゆる体操とは? »